2021年プレイすべきオンカジおすすめスロット5選!

Last Updated on 2021年7月25日

オンカジでは2021年もスロットがアツい!オンラインカジノで人気のスロットとスペック、おすすめポイントを初心者の方にもわかりやすく紹介しています。

ハワイアンドリーム

メーカーJapan Technicals Games(ジャパン・テクニカルズ・ゲームズ)
最低/最高ベット額$0.2/$200
RTP(還元率)96.48%

日本人のパチスロユーザーを意識したゲームを次々にリリースする、JTG社の代表作スロットがこのハワイアンドリーム

トロピカルな音楽が流れ、南国風ののんびりしたデザインですが、暴れ出すと止まらない爆発力を秘めています。

リスピン(リプレイ)が4連続、または7の図柄が揃うと8回のフリースピンに突入。

終了すると継続抽選が行われ、外れるまでは無制限に続くという脳汁出まくりなシステムが人気の秘密です。

ムーンプリンセス

ムーンプリンセス
メーカーPlay’n GO(プレインゴー)
最低/最高ベット額$0.2/$100
RTP(還元率)96.5%

セーラームーンを意識した3人の美少女キャラクター(ラブ・スター・ストーム)が登場する人気スロット、ムーンプリンセス

開発元のプレインゴー社といえば、ゴールデンチケットやリアクトーンズのような落ちゲーでおなじみ。

ムーンプリンセスの連鎖も迫力たっぷりで、中毒性があります。

フリースピンに入ると、初期回数と上乗せ回数が違う3人の女の子の中から1人を選びスタート。

最大でマルチプライヤー20倍、フリースピンの回数は20回まで増え、一撃数百倍クラスの爆発は普通にあるため一発逆転が狙えます。

スイートボナンザ

スイートボナンザ
メーカーPragmatic Play(プラグマティック・プレイ)
最低/最高ベット額$0.2/$100
フリースピン購入機能○(ベット額の100倍)
RTP(還元率)96.48%

スイートボナンザは、甘くて美味しそうなリンゴやぶどう、バナナ、キャンディーなどが登場するスロットです。

当たりが出るとその絵柄が消え、上から新しい絵柄が落ちてきて、外れるまで続くという連鎖型。画面に8つ以上同じ絵柄が出れば当たりとなります。

スイートボナンザ スロットの特徴は、フリースピンの確率を上げられる「チャンス倍増機能」と「フリースピン購入機能」です。

チャンス倍増機能

1スピンの金額を25%上げる代わりに、フリースピン獲得のチャンスが2倍に増えます。

【例】1ドルベットの場合は1スピンが1.25ドルになります。

ここは、ONにしておくのがおすすめです。

フリースピン購入機能

ベット額の100倍でフリースピンを購入する機能です。

機能を購入すると、そのままフリースピンが始まります。

フリースピン中はマルチプレイヤーのレインボー爆弾が落ちてきて、役が揃うと通常の配当に乗算されます。

倍率が50倍や100倍の爆弾と役が絡むと、一気に数百倍の配当を獲得することもあります。

ゴンゾーズクエスト・メガウェイズ

ゴンゾーズクエストスロット
メーカーNetEnt(ネットエント)、Red Tiger(レッド・タイガー)
最低/最高ベット額$0.1/$20
ペイライン117649
RTP(還元率)95.77%

ネットエント社の人気スロット「ゴンゾーズクエスト」がレッド・タイガー社とのコラボでリニューアル。

初代よりも、かなり波の荒いゲーム性を持っています。

フリースピン時にマルチプライヤーの倍率が上がる点は同じですが、低配当のシンボルを破壊して高配当シンボルだけが落ちてくるアースクエイク(地震)が発生して連鎖すると、一気に千倍以上のコインを獲得できるチャンスです。

通常ゲーム中にも地震が発生するので、フリースピンに入らなくても大勝ちのチャンスがある点もおすすめポイント。

ゴールデンチケット2

ゴールデンチケットスロット
メーカーPlay’n GO(プレインゴー)
最低/最高ベット額$0.2/$100
RTP(還元率)96.5%

連鎖型オンライン スロットの元祖ともいえる、ゴールデンチケットの後継機種です。

ゴルチケといえば全消し。

初代ではプレミアム配当だったため、まず見ることがありませんでしたが、ゴルチケ2では配当を1000倍→500倍に落としたことで出現しやすくなっています。

同社のムーンプリンセスのようなワイルドのメーター機能が加わり、さらにボーナスゲームではキャラクターが揃ってメーターを満タンにすると、マルチプライヤーの倍率が永遠に上がり続けるため、爆発力は初代よりも大幅にアップしています。